• 月. 5月 16th, 2022

コロナ禍をどう人生に活かすか

2020年12月6日現在、COVID-19いわゆるコロナの影響が各方面で拡大している。

一体何を意味するのか。

現代社会に向けた、価値を問う現代人への踏み絵なのか。

なんとなく

学校で勉強し

なんとなく就職し。

あるいは自分で全てを決定し

夢に向かって猛烈に選択を繰り返してきた。

その両者にどんな違いがあるのだろう。

私はそんなに違いがないと考える。

社会の常識や価値観に

流されてきたと言う事実は変えられない。

選択をしたようで選択をさせられたのかもしれない。

誰かが儲かって

誰かが時間を失うように

作られていた幻想。

今自分たちは

何が重要で何が不必要なのか決断する時だ。

もちろん結婚式だって

重要かもしれないし重要でないかもしれない。

問題なのは事実ではなくて

それに反応した個々の心の動きである。

ながら結婚式をあげたって

あげなくたって 何ら変わりは無い。

コロナの影響で結婚式を挙げられなかった人も

長い人生そんなに落ち込むことではない。

反対に 社会共通のそむくことのできない不可抗力として

お二人の人生にとって 最善の行動をとっていただきたい。

今こういった状況下で

ズームを使ってみんなとやりとりすることが多い。

もし私が今結婚式を挙げるなら

一時的にズームの有料会員に入り

ズームで結婚式やるかも。

まぁ結婚式と言うよりも結婚報告会でしょうけど。

今はまだ通信においても通信料の制限がありなかなか実現できないだろうが

ドコモが発表した20Gで税別2,980円のプランも示すとおり

みんなが携帯で繋がれる。そして同時に体験できる。

ご祝儀もデジタルで!

ドコモのプランもネットのみの受付で

自店舗しか使えない人は対象にしていない。

よくよくは次店舗もなくなると仮定している。

世の中で様々な事象が起こると、私自身はいろいろな仮定をして対処する。

コロナに対する考え方も

本当に人それぞれだし

本音を喋るのも辛いものがある。

気にしてそうな人に会うと私も気にしているよと言い

気にしてなさそうな人に会うと私も気にしてないよと言いたくなる。

時間が経つと揺れ動く心の葛藤もある。

入ってくるデータは1日あたりの感染者数と重症者数。

あと死亡率位かな。

そして味覚障害や嗅覚障害などの後遺症の話。

それじゃあ果たして嗅覚障害などが起こって

大好きだった食事の味が感じにくくなった。

そしたらそもそも食事の意味が娯楽から生きるための目的食に変わる。

それでもそれを受け入れるしか無いとすれば、

本当に価値観が変わったと言うことになるだろう。

今までの固定概念に囚われず

何が重要で何が不必要なのか

改めて考えて

世の中の流れを仮定して

それに対する改善策を決定し

行動に移す。

仮定に反してもその通りでも

行動して得た経験は私たちのものだ。

そしてSNSやホームページでどんどん発信しよう。

発信することで

貪欲に情報を収集できる。

さぁ、人生まだまだこれから!

気の合う2人が

いつまでも仲良く暮らせるように

結婚式を挙げよう!

一生で一番輝く日にしたい『ブライダルエステ』エルセーヌ
PAGE TOP