• 水. 12月 1st, 2021

結婚式場紹介サイトで情報収集

8月 17, 2019

ご結婚おめでとうございます。

きっとそれは新しいスタート。

ウイズコロナの結婚式は変わります。

人と人との距離感と実際の距離が変わります。

マスクのオンとオフが交差します。

幸せの瞬間を、ウイズコロナと共に

今を乗り切る力が

未来を切り開く。

いつから式場選びをスタートすると良いの?

出来れば挙式の一年前に予約したい。

希望日があるなら、早いに越したことはない。

やっぱり人気月の土曜日でしかもお日柄が良かったりすると

みんなが一番に予約したくなります。

その上午後の人気の時間帯で、希望の結婚式場ならなおさら。

本人達も出席者、特に遠方からの出席者にとっては

土曜日の午後のスケジュールなら、

移動や体調管理の面でありがたいのです。

どうやって探せばいいの?

以前なら雑誌を買って、二人で持ち寄って。

今は、ネットでの検索が充実しています。

価格はご祝儀と自己資金という考え方。

見込みの出席人数×約30.000円+自己資金。

一生で一番輝く結婚式・挙式に『ブライダルエステ』エルセーヌ

なるべく効率よく情報収集してイベントに参加したい。

そんな時はそれぞれが、ネットで候補を出し合って

式場の情報を共有して、夢を膨らませると良いでしょう。

私の結婚が決まった時にはやっぱりここぞとばかりに

厚くておもい雑誌を購入しました。

いいですよね。インテリアとして。結婚する感が。

様々な情報を簡単に身軽に持ち出せる現代。

デート先での情報の交換はパートナーとの絆を深めてくれます。

相手の反応を見ながら意見を出し合って

意見を調整していく大切な

初めての共同作業です。

ケーキカットやファーストバイトではなくて。

パートナーとの関係で大切なこと

なるべく同じ情報を共有すること。

この世の中情報のプールです。

二人にはまだ、別々の世界、環境があります。

別々の情報を吸収するので、二人で共有すると幅が広がります。

少しずつ決まっていく事で候補が絞られて行きます。

そうすると二人の想像力も広がって楽しくなってきます。

どちらかが勝手に決めたり、第三者の意見がつよいと

なかなかやる気が起こりません。

旦那さんがやる気を起せるような環境を作った方が何かと便利。

「もういいよ」という悲しい言葉が飛び出さない様に

それぞれのサイトで検索して情報を少なくして

精神的なストレスを減少させます。

それではサイトで実際に検索してみましょう。

サイトの見方

直感的に条件を選んで絞っていけます。

お互いの両親や親せき、自分たちの都合のいい場所を考えて

場所の候補を挙げる事からはじめましょうか。

どうしても、あのテーマパークの公式ホテルで挙げたい。

様々ですが本で調べるよりも検索サイトの方が便利です。

ハナユメフォト (サイト運営会社:株式会社エイチームブライズ)





こんな時期だから二人の門出を写真で残す。そんな撮影プラン。

gensen wedding(運営会社:株式会社リクシィ)


こちらのサイトは反対にあんまりよく価格が分からないけどオプションなどいろいろ付けられるんだろう。理想の結婚式をどこよりもオトクにとサイトに書いてありました。で最終的にご相談予約みたい。エリアは東京と横浜に特化しているようです。元プランナーさんが提案してくれるサービスの様です。

ハナユメ ブラフェス(サイト運営会社:株式会社エイチームブライズ)





フェス中心の情報案内。指輪とかの割引特典もあるのかな。なんとも楽しそうで、お得そうなホームページなんです。

Choole(運営会社:株式会社リクシィ)



すごく写真が綺麗でイメージがわきやすい。お料理や式場の様子がよくわかる。プランの紹介もあるので価格も分かりやすい。いろいろ特典もあるみたいでその気になってしまう。

マイナビウエディング(運営会社:株式会社マイナビ)



なんといってもティーポイントってゆう感じのホームページです。式場紹介は充実していてフェアの日程もよくわかる。式を挙げたい場所からしぼり込んでいく感じ。価格感も分かる設計。

2次会本舗(運営会社:株式会社アラッドブラザーズ)

飲食費プラスの価格で、2次会の企画をしてくれる幹事さんお頼みサイト。芸人さんの司会というのも面白い。2次会が盛り上がる事期待大!の新サービス。

プラコレWedding(運営会社:冒険法人プラコレ)

希望を入れて行くとお好みのウエディングスタイルが見つかるというもの。最終的にメールアドレスやSNSでの登録が必要となるみたい。ビジュアル的に好みを誘導してくれる感じ。式場とゆうよりプランナーさんを紹介してくれる感じ。

小さな結婚式(運営会社:株式会社レック)

シンプルな挙式とその金額が魅力。

気になったら要チェック。

まとめ

実際に結婚式を挙げる時、場所から選びたい。

もちろん判断基準は、人それぞれ。

けど、二人で何度も足を運ぶ場所だから

よくデートで行った町だったり。

場所はとても大事だ。好きな街が二人にはあるはずだ。

価格もざっくり、参加人数を考えれば予算もつく。

道のりは始まったばかり。

その道は

きっと楽しい。準備は楽しめばいい。

全て、私たちのオーダーメイドなのだから。



PAGE TOP